1. HOME
  2. ブログ
  3. 忙しいのは有難い 2020/6/12

忙しいのは有難い 2020/6/12

毎日のように更新したい日記ですが、有難い事に忙しすぎて更新をする暇がありません。更新が5日間も飛んでしまいました。
ここ兵庫は10日に梅雨入りしジメジメし、嫌な季節になりました。私の自宅は木と土で出来ている為、家の素材が湿度を調節してくれるので、室内はジメジメ感が少なく、湿度計は高い数値を示していますが、比較的サラリとしていて快適に過ごせています。

梅雨入りということで、先日割り散らかした薪をそのまま放置するのは良くないので、積み上げ片づけました。これだけ薪を確保できればとりあえずは安心で、お金に変えがたい安心感があります。

薪の壁
並べるときれいです

薪の作業もひと段落し、薪の土場では秋から工事に掛かる予定の土壁の準備も始めました。この工事も良い室内環境を作りたいという要望を頂き発酵を始めました。これから夏を越して発酵させます。梅雨入り前でギリギリ間に合いました。

水を張られた土壁プール

さて、最高の室内環境を作る改修工事現場は、コンクリートの養生も終え、型枠を外して床上げの準備を進めています。

床下が湿気る為、床下換気扇をつけ、黄色く見えるのはゼオライトで湿度調整に施用しています。あと、青と赤のホースは温水暖房の配管なのですが、この後薪ボイラーを設置するので、ボイラーを利用した温水暖房になる予定です。私はまだ温水暖房を体感していないですが聞く話によればかなり暖かいようです。
最高の室内環境を作るのと、オフグリッドにも対応できそうで、出来上がりがとても楽しみな改修工事です。
ここ数日、あちこちの現場を行ったり来たり、このご時世こんなに忙しく出来ているのは本当に有難い事だと思っています。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事

小川建築のフォローはこちらから